« 熊野赤倉 お茶摘み合宿 その2 | トップページ | お茶のこと »

2014年5月30日 (金)

今年の慈姑

睡蓮鉢と慈姑(クワイ)鉢の手入れをしたのがGWの5月1日。

10388116_591712040927132_4726539774手前が慈姑鉢。

向こう側の砥草が植わっているのが沢瀉(オモダカ)の鉢。

10393988_591712070927129_2133146356 睡蓮鉢

慈姑鉢は、一度、水をすべて抜き、土(泥?)を半分掻きだして、水生植物用の土を混ぜ込む。掻きだした泥の中には、小さな子芋がたくさん出てきたが、2/3は取り出してしまう。そうしないと、鉢の中一杯に増えてしまうからだ。

睡蓮鉢も、一度、中の鉢を取り出して根をほぐし、水生植物用の土を補充。

 

そして5日後には、睡蓮に変化が。

1507051_591711990927137_864471182_2 新芽!

10417701_591711587593844_1097375845 慈姑は20日ほどたってこの状態。これは慈姑?

 

10157131_591711364260533_8770398350 その10日後にはこんなに!すくすく育っています!

10308579_591735270924809_5702972896 睡蓮もこの通りです。













« 熊野赤倉 お茶摘み合宿 その2 | トップページ | お茶のこと »

観察日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572809/59727373

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の慈姑:

« 熊野赤倉 お茶摘み合宿 その2 | トップページ | お茶のこと »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ